女性にとって、輝き続ける日々こそが人生の宝物。
プチーチカは、そんなあなたの未来への扉でありたい。

名古屋市天白区平針3丁目110 バロン平針2F
電話予約 052-800-0098


プチーチカ日記

君の膵臓を食べたい

こんばんは山本です。

最近読んだ本。

dav

お客さんの高校生に薦められて読みました。

文体の瑞々しさにイチイチ、胸がキュッと

締め付けられながら何とか読破。

 

 

年甲斐もなく泣くなよ、もう!

 

もうちょっとでこじらすとこだったじゃんか!

 

しかし、この年頃の作品はキラキラしてんな。

 

それでも良かったよ。うん。

 

危うく中二病にかかるところでした。

cci20161122

次はもっと、こう、人間の闇の深さを

覗きこむような作品読も。

 

と、なると湊かなえあたりか、、、。

Comments

  1. hiromi より:

    家の高2の息子も読んで泣いたって言ってました。
    私は、全く本読まないけど本人曰く題名で
    読む本を決めるらしい‼この本良いらしいよ
    とか言っても全く耳貸さず
    とにかく気難しい年頃で大変です‼
    羊と森と鋼だったかな?それも読んだらしい‼
    恋愛ものはキライ⚡と言ってたけど
    胸キュンの本なんだ~~

  2. 山本 道存 より:

    hiromiさん

    コメントありがとうございます。
    高校生が読むに適した本だよ。
    大人が読むとどこかであら探ししていたりするからね。
    でも読書は心を豊かにするからぜひ読んでください!!
    大人になるにつれ忘れてしまう感情を再び呼び起こしてくれますよ〜〜。
    ちなみに恋愛ものとはちょっとちがうんだよな〜〜〜。