女性にとって、輝き続ける日々こそが人生の宝物。
プチーチカは、そんなあなたの未来への扉でありたい。

名古屋市天白区平針3丁目110 バロン平針2F
電話予約 052-800-0098


プチーチカ日記

犬の気持ち

こんにちは山本です。

昨晩の出来事なんですけど、夜ご飯に手羽先を食べていたら

どうやらのどに骨が刺さってしまった様子。

これが、どーーーしても取ることが出来ない。

微妙に奥の方で物を飲み込む度にのどがズキンと傷む。

これは困ったぞ、ということでパソコンで検索すると

みごとにすべてが犬の喉に骨が刺さった相談やエピソード。

それでもなんとかその日は我慢してやりすごしたのですが

次の日、いよいよ痛むので近所の耳鼻咽喉科に行ってきました。

初めて行った耳鼻科は先生がえらくベテランさんで

どんなに僕が喉に刺さっていると主張しても、そんなものは刺さっとらんの一点張り。

しぶしぶそこは諦めてセカンドオピニオン行ったろか!

まあでも海にも行きたいしな。

ひとまずお昼から海に向かって喉は痛くても気分上げてゴー!!

夕方までたっぷりサーフィンして帰り道。

あら?

喉痛くない!

骨は海水と一緒に流れていったのか、

本当に先生の行った通り骨など最初からささってなかったのか?

もし本当に刺さっていなかったなら

先生疑ってごめんね。

まあ言っても喉に鳥の骨が刺さるなぞ

犬の世界ではメジャーな出来事だそうなので

骨が刺さった痛みを少なからず人間代表としてわかってあげられる希少な体験をしたという話でした。

IMG_0377

とうぶん鶏肉怖くて食べられんです。

By 山本 道存 on 2014/05/20 | プチーチカの日々 | コメントする

Comments